クレジットカードの使い方

クレジットカードを初めて使う場合にはどのように使えば良いのか分からないこともありますが、重要な点としてはその店がカード払いに対応しているかと、どのブランドが使えるかです。カードの申し込みをする際にいくつかのブランドから選ぶことがありますが、店によって加盟しているブランドが異なります。

加盟していないブランドのカードは支払いに使えないので、普段使う店ではどのブランドが使えるのか、カードを申し込む前に確認しておきましょう。

カード払いに対応しているか分からない場合は店員に聞けば教えてくれますが、対応している場合はレジにどのブランドが使えるか案内が置いてあることが多いです。
カード払いを利用する場合、レジで店員に渡すだけで済むこともありますが、カードに貯まったポイントで支払いができるもの、カードに電子マネー機能が付帯しており、その電子マネーにも対応している店である、という状況ではカードを出しただけではどの支払い方法か分かりません。



そのため、クレジットカード払いにすることを告げた方が良いでしょう。



クレジットカード払いは一括払いや分割払いなどの複数の支払い方法があります。


店員が支払い方法の確認するので、どの方法で支払うのか告げましょう。

クレジットカードで支払う際に、暗証番号の入力かサインを求められることがあります。

暗証番号を忘れた場合はサインにすると告げれば入力しなくても利用できますが、できれば放置せずにカード会社に連絡して通知してもらいましょう。
適当に入力し、3回連続で間違えるとロックがかかり、カード会社に連絡して解除してもらわないと使えなくなります。