クレジットカード選びでは手数料も調べておく

クレジットカード選びでは、手数料も調べておくことがおすすめです。


返済方法のうち、一括払い、二回払い、ボーナス払いならば手数料はかかりません。


手数料がかかるのは、分割払いとリボ払いです。

分割払いとリボ払いの手数料はクレジットカードによって異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。


多くの人は、クレジットカードは一括払いで支払っていると思われます。

リボ払いは便利ですが、手数料は10%~15%程度になっていることが多いので、カードローンでお金を借りているのとたいしてかわらない負担となります。
また、リボ払いは借金と同じ扱いになるので、ローン審査にも影響します。



クレジットカードを選ぶとき、「どうせ一括払いしかしないから」と、手数料をあらかじめ確認しておかないと、後で思わぬ負担となることがあります。

パソコンなど、電化製品の購入では、一括で支払うことができず、分割にすることもあります。自分の持っているカードの手数料が、リボ払いなら15%、5回分割なら7%、10回分割なら10%、15回分割なら12%といったことがあらかじめわかっていれば、「5回分割なら手数料が安いし、月々の負担も問題ないので、5回分割にしよう」といったことを、すぐに決められます。



分割払いは基本的には買い物をするときに指定しなければならないので、あらかじめどのくらいの手数料がかかるのかがわかっていないと、分割払いを指定するときに不安になるでしょう。
クレジットカードを選ぶときに、このようなことを考えておくことで、賢い使い方ができるようになります。